スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車の練習

2013/10/22 17:41 ジャンル: Category:ぼっちゃんのこと
TB(0) | CM(0) Edit

自転車の練習1
先々週のこと。

ぼっちゃんがようやく自ら自転車の練習をしたいと言い出しました。

理由は近所の仲良しのお友達が補助輪なしで乗っているのを知ったから。。。

お母ちゃんとお父ちゃんに、「一緒に遊んでも補助輪ついてたら、友達に置いてかれちゃうよ。」という話をされて、それは大変だ!!と思ったようです。

そして、お父ちゃんもやる気になって手伝ったので、初日はペダルは漕げないものの、バランスをとって足で進むまでは出来ていました。

自転車の練習2
そして、練習開始2日目。。

ペダルを漕ぐに集中して練習しました。

2漕ぎすると、ビビリのぼっちゃんは倒れるのを避けて、すぐ足をついてしまい、見ているお母ちゃんとお父ちゃんは歯痒くてイライラ。

「ん~もう!!続けて漕げば進めるじゃん!!なんで漕がんのん!!!」とお母ちゃんが激をとばすと、

「だって転けるんだもん・・・」というぼっちゃん。

2日目は、運が良くて5漕ぎくらい出来たかな~というところで終わりました。

そして、3日目。。。

この日は平日で保育園から帰ってきてから練習。

「毎日練習せんと上手にならんでしょ!!」と平日の夕方の練習をめんどくさがるお母ちゃんにぼっちゃんがやる気の一言を・・・

そんなこと言われたらお母ちゃんもやる気出して付き合ってあげないとね~。と頑張りました。。


すると3日目にしてなんとか乗れるようになりました。

まだまだフラフラしてるけれど100mくらい進めるようになりました。

コツを掴んだら、そのあとはあっという間に上達していき、何度も何度も「見てて~」と言いながら楽しそうに乗るぼっちゃん。


まだまだこける回数も多いけど、乗れたことが相当嬉しかったのかテンションが高く、こけても笑顔(笑)

このオレンジの車止めのポールを避けようと思えば思うほど、そっちに行ってしまうらしく、避けきれずにぶつかってこけるぼっちゃん。

そしてその週末、お父ちゃんに乗れるようになったのを見せる!!と言って張り切って出かけていきました。

するとまたまた上達していて、今度は直線だけでなく、曲がれるようになっていました。

あとは危ないと思ったらブレーキをかけるという課題が残っています(笑)

ビビリのぼっちゃんは、練習始めにこけると嫌だから・・・という理由によりブレーキから手が離せずにいて練習にならなかったので、お父ちゃんがブレーキに手をかけるなと教えたため、今度はブレーキを握って運転するのが難しくなったぼっちゃんです。

とりあえず、乗れるようになって良かったね~
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。