スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理男子への道

2012/03/31 08:45 ジャンル: Category:ぼっちゃんのこと
TB(0) | CM(0) Edit

料理男子
うちのぼっちゃんは料理が出来るように、日々母ちゃんに仕込まれています。


それは1歳代から始まって、今や卵なら簡単に割って、混ぜ混ぜ出来たり、野菜の皮をピーラーで剥くのもお手の物なほど上達しており、安心して任せられます


そして、次に上達への道を目指すのは「包丁」


でも、この包丁が曲者・・・



本物の包丁を使わせたところ、油断したら刃を持ったり、指を前に出したまま切ろうとしたり、



とにかく母ちゃんはその間、ハラハラドキドキして、「あ~!!!」とか「指切れるよ!!」と言いっぱなし。。



あまりごちゃごちゃ言わないようにしたいけれど、本物の包丁は良く切れるため、指を切ってしまっては大変なので、つい言い過ぎてしまう・・・


なので結局、子供用の包丁を購入。



でも、この子供用の包丁もなかなかの曲者



大きさもちょうどいいし、手をスパッと切る心配はなくなったけど、


刃がのこぎりの様になっていて、普通の包丁とは切り方のコツがちょっと違うのです



母ちゃんが使うには問題ないけど、ぼっちゃんにはコツが掴めず、難しいよう。。


この包丁は本物の包丁を使うまでの前段階にはならないような気がする・・・



ちょっと失敗だったか??と思わせるような様子がプンプンします



違うお店で見つけた「セラミック」で出来た子供用包丁の方が良かったかな



ま、でも買っちゃったものは仕方ないので、ぼっちゃん練習中。



ぼっちゃんは集中すると口が尖ります(笑)


どんなに切りにくくても、包丁を使ってみたかったぼっちゃんにとっては、すごく楽しいみたいです



写真はピーマンを切っているところ。



どんどん上達して、早く母ちゃんに美味しいご飯を作ってね





スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。