スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月の花嫁ちゃん

2012/06/11 13:07 ジャンル: Category:日常のこと
TB(0) | CM(0) Edit

土曜日、短大時代の友人の結婚式に呼ばれました。



友達になって、10年。


同業者の友達として、私が一番、仕事の悩みを相談できる友達です。



10年間、自分の向き合っている子ども達の話しをしながら、お互いに苦労を分かち合い、泣いたり笑ったり、喜んだりしました。


結婚式の一週間前も電話してきてくれ、仕事で悩んでいた私の話を1時間も聞いてくれる、優しい友達です。



そんな友達の結婚式。



久しぶりに最初から最後まで涙の止まらない結婚式でした。



こんなにも友達の結婚式が嬉しくて、涙が出るなんて・・・


周りの友達も私と同様にその子の人柄に救われているようで、みんなウルウル泣いてる




結婚式って、その夫婦の人柄がとてもよく出るなぁ。。。としみじみ思いました。



昔、私の結婚式に来た同期の友達たちが私の結婚式は「うさこの人柄が出たとっても温かい結婚式だったよ~」



と言ってくれた。とっても嬉しかったのを覚えているが、自分は必死であまりどんな雰囲気だったかは分からなかった~



結婚したこの友達は「あたしずっとうさこが昔言ってたことを待ってるんよね~」と言ってきた。



あたし何か心に残るようないいこと言ったかしら~??と聞いていると、



ああ~。。。なるほど。私そんなこと言ってたかも~と言う内容だったけど、



その頃の20歳の私達は若かったのだ。


今はある程度、この仕事を長く続けて、お互いやりきって満足している。



だから、今度は違う夢を追いかけようという話をした。



次の夢は、お互いの子育てがひと段落着いたら叶えるために動き出せるかな?!



お互いのプロポーズの言葉じゃないけど、これからもいい友達として



「ずっと一緒にいようね」(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。